スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
ペレ・ヴェネゴー 「ペレ」
ペレ・ヴェネゴー Pelle Hvenegaard

PelleErobreren1.jpg


※『ペレ』の感想記事はこちら
ikiram.gif 気に入ったらこちら→ 洋画ランキング
スポンサーサイト

Thema: 美少年 - Genre: 映画

【2007/06/16 20:05】 | ペレ・ヴェネゴー | Trackback(0) | Comment(0) | page top↑
ペレ・ヴェネゴー 「ペレ」
ペレ・ヴェネゴー Pelle Hvenegaard

Pe-Er-05.jpg

19世紀のデンマーク。スウェーデンから移民してきた父子の、過酷な生活を描いたビレ・アウグスト監督の『ペレ』
文豪マーチン・アナセン・ネクスの大河小説の映画化に、2千人の中から選ばれたペレ・ヴェネゴーは、映画初出演にしてヨーロッパ主演男優賞新人賞を受賞し、高く評価された。1988年カンヌ国際映画祭パルム・ドール(グランプリ)受賞、1989年アカデミー賞最優秀外国語映画賞受賞と、絶賛された作品である。監督のビレ・アウグストは4年後の1992年に『愛の風景』で2度目のカンヌ国際映画祭パルム・ドールを受賞している。

Pe-Er-04.jpg

Pe-Er-19.jpg

ペレ・ヴェネゴー pell Hvenegaad
1975年 デンマーク、コペンハーゲン
ペレ・カールソンを扮するペレ・ヴェネゴー自身もペレという名前であるが、偶然ではなく、ネクスの原作を読み感激した母親によって命名された。とても綺麗な大きな瞳が印象的で、可愛らしい顔をしているが、彼の演技には胸打つものがあった。
まだあどけなさ残る幼い少年の苛酷な生活は、愛と死、友情、そして、いつの日か新天地アメリカでの自由な生活を夢見て、逞しく成長していく・・・。

Pe-Er-17.jpg

『ペレ』 Pelle Erobreren
1987年 デンマーク=スウェーデン
監督 ビレ・アウグスト
出演 マックス・フォン・シドウ ペレ・ヴェネゴー
19世紀のデンマーク、スウェーデンからの移民の人々を乗せた船が到着した。その中の年老いた父ラッセとペレのカールソン父子やっとのことで働き口「石の農園」を見つけ、農園の牛小屋で暮らすことになった。移民の子のペレに、つらい苛めや苛酷な労働の日々が続く。学校に入学することになったペレは、同級生からいじめられるが、農園の主人の私生児ルズという友達ができた。だがルズは島を去り、また親しい人の死などに直面する。ラッセは夫が行方不明のオルセン夫人と親しくなり結婚を決意するがオルセン氏が島に戻ってきてしまう。ペレは同級生からの罵声やいじめに嫌気がさし、学校に行かなくなる。親しくしていたエリックも怪我により廃人となり、農園から連れ去られる光景を目撃し、とうとうペレも農園を出ようするが、老いて出ることをやめた父を残し、一人海へと雪原を歩き出す。

Pe-Er-01.jpg   Pe-Er-02.jpg   Pe-Er-03.jpg

Pe-Er-12.jpg   Pe-Er-14.jpg   Pe-Er-18.jpg

pelle2.jpg

★気に入ったらこちら→洋画ランキング

Thema: 美少年 - Genre: 映画

【2006/11/24 05:43】 | ペレ・ヴェネゴー | Trackback(0) | Comment(3) | page top↑
| Home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。