スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
Janus Dissing Rathke 「Der var engang en dreng」
Janus Dissing Rathke

DER_VAR_ENGANG-3.jpg

DER_VAR_ENGANG-2.jpg

デンマークの映画『Der var engang en dreng』は、ミュージカル仕立ての心温まるファンタジー・コメディ映画である。主人公のケル(Kalle)を演じたJanus Dissing Rathkeは、後に出演した『Drømmen』(2006)で、デンマークの「Bodil Awards」と、「Robert Festival」、カナダの「Carrousel International du Film」で主演賞を受賞し、彼の演技力は高く評価されている。(※『Drømmen』については後程。)出演作は現在この2本で、主役を演じている。そして、サラサラの金髪が素敵で、爽やかで、凄く魅力的な美少年の彼についての詳しい情報は得られませんでしたが、この作品『Der var engang en dreng』では13歳の役という事で、現在は15歳くらいと思われる。

DER_VAR_ENGANG-12.jpg

DER_VAR_ENGANG-9.jpg

DER_VAR_ENGANG-15.jpg

[ STORY ]
絵に描いたような幸せな家庭で、愛情深い両親と3人で暮らすケル (Kalle) に妹が出来たのだ。だが、生まれてきた赤ちゃん妹のリル (Lille) には羽が生えていたのである。そしてケルはリルが空を飛ぶのを見るが、両親達は信じてくれないのだ。ある日、ソーシャルワーカーの女性が家にやって来た。羽を持つリルの羽除去手術を勧めるのである。そして、ケルがいない間に怪我をしたリルを両親は"Plastic Palace"と呼ばれる病院へ連れて行ってしまった。帰ってきたケルは、急いでリルの救出に向かうのであった。途中で自転車がパンクしてしまったケルは、立ち寄った車の修理屋でエルフ (Alf) と出会う。だが不器用で怪力男のエルフによって自転車は壊れてしまうのだ。そして亡くなった父親の言いつけを守り家から出ずにいたエルフの家が崩壊したという事で、彼の大事に保管されていたキャデラックに乗り、渋るエルフの運転でケルはリルの元へと急ぐのであった・・・。

ケルによる、妹の赤ちゃんリルの救出冒険ストーリーのこの作品、彼が出会う登場人物は皆、個性的なキャラで迫力あるがキュートでもある。そして、彼と旅を共にするエルフは体が大きく一見怖そうだが気が小さく心優しい男で、彼の登場は作品をより面白くしている。そして、途中で立ち寄ったガソリンスタンドの魔女のような3人のパンケーキレディ達に、お金がない為閉じ込められて働かされることになったり、エルフは途中で知り合ったスノーホワイトに恋をしてしまったりと、グリム童話を連想させる物語は、メルヘンコメディタッチで、気楽に楽しめる作品である。また、ケルはブリキのロボットSmart boyを肌身離さず手にしていて、彼の道しるべの役割だったと思うが途中で壊れてしまい、Smart boyから離れる事からケルはひとつ成長したのかと思う。
この作品、よく内容も知らないで観たので、初っ端からいきなり「赤ちゃんが出来たわ~♪」と歌い出すママと、合わせて歌うパパに驚いた。でも歌は上手いです。ミュージカル(ポップス系?)仕立てのこの作品では、出産シーン、パンケーキレディ、白雪姫と7人の作業員・・・の場面での歌に圧倒される感あるが、Janusが演じたケルは歌いません。まわりがコメディ系配役の中、純粋なケルを演じた彼の演技はとても良く好感持てる。また、赤ちゃんリルの羽のリアルな肌の色はちょっとコワかったりもしたが、リルが空を飛ぶ合言葉「Skymaster!!」は、奇跡を呼ぶシーンでも繰り返され、爽快感溢れる合言葉と思った。

DER_VAR_ENGANG-7.jpg

DER_VAR_ENGANG-18.jpg

DER_VAR_ENGANG-20.jpg

『Der var engang en dreng』
2006年 デンマーク 日本未公開
監督 Steen Rasmussen, Michael Wikke
出演
Janus Dissing Rathke ・・・Kalle(ケル)
Nicolas Bro ・・・Alf(エルフ)
Anders W. Berthelsen ・・・Kalleのパパ
Anne-Grethe Bjarup Riis ・・・Kalleのママ
Bodil Jørgensen ・・・ソーシャルワーカー
Caroline Henderson ・・・スノーホワイト
Troels Lyby ・・・産婦人科医
Kaya Brüel ・・・Earth Momma
Peter Frödin ・・・ベビーベント
Daimi Gentle ・・・パンケーキレディ
Trine Dyrholm ・・・パンケーキレディ
Jytte Abildstrøm ・・・パンケーキレディ
Michael Wikke
17.gif DER VAR ENGANG EN DRENG ・・・公式サイト

DER_VAR_ENGANG-4.jpg  DER_VAR_ENGANG-5.jpg  DER_VAR_ENGANG-6.jpg

DER_VAR_ENGANG-8.jpg  DER_VAR_ENGANG-10.jpg  DER_VAR_ENGANG-14.jpg

DER_VAR_ENGANG-16.jpg  DER_VAR_ENGANG-19.jpg  DER_VAR_ENGANG-21.jpg

DER_VAR_ENGANG-22.jpg



ikiram.gif 気に入ったらこちら→ 洋画ランキング
スポンサーサイト

Thema: 美少年 - Genre: 映画

【2007/06/10 06:16】 | Janus Dissing Rathke | Trackback(0) | Comment(13) | page top↑
| Home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。