スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
ハウケ・ディーカンフ 「飛ぶ教室」
ハウケ・ディーカンフ Hauke Diekamp

DAS_FLIEGENDE_KLASSENZIMMER-12.jpg

1989年8月16日 ドイツ ブレーメン
エーリヒ・ケストナーの1933年の名作『飛ぶ教室』は現代仕様で映画化された。主人公のヨナタン・トロッツを演じたのはハウケ・ディーカンフ。この作品が映画初出演である。とても品の良さを感じられる清楚な美少年と思う。その後、ドイツで映画2本出演してるが、日本未公開作品である。

DAS_FLIEGENDE_KLASSENZIMMER-54.jpg

「こんどこそ クリスマス物語の決定版を書く」
ケストナーの名作『飛ぶ教室』は、大好きな児童書です。キルヒベルクにあるヨーハン・ジギスムント・ギムナジウムの寄宿舎の5人の少年達の、クリスマス時期の騒動を描いている。5人を支える脇役が大変魅力的な作品でもあります。また、ナチス政権時、好ましく思われていなかった作家のケストナーが、ヒトラーに焚書されても、めげずに子供達の為に書いた作品である。ナチスに反するメッセージも、登場人物の言葉に代えて伝えています。原作ではマルティンが主人公だが、映画ではヨナタン・トロッツを主人公とし、マルティンを被せた箇所もある。原作のまえがきとあとがきで作者に会う少年、船長の養子となるヨナタンのエピソードが好きだったので、ヨナタンを前面に出した映画化は気に入っている。
ヨナタンの他に、彼の一番の親友で頭が良くて冷静なマルティン、体が小さく弱虫のウリー、大食漢で腕っぷしのいいマティアス、校長の息子で実験家のゼバスティアンの5人の少年が、聖トーマス校の寄宿舎で生活し、"正義先生"と"禁煙さん"に見守られながら友情を育み成長する物語である。また、劇中、敵対する実業学校生のリーダーの少年を女の子のモナに変えている。ダンスをやっている現代っ子の彼女の存在が作品をより面白くする。個人的には合唱団の制服が好きです。そして、ウリーを演じたハンス・プロイヒ・ヴトケも、金髪のサラサラ髪で可愛い顔をした美少年です。

DAS_FLIEGENDE_KLASSENZIMMER-9.jpg

DAS_FLIEGENDE_KLASSENZIMMER-74.jpg

『飛ぶ教室』  Das Fliegende Klassenzimmer
2003年 ドイツ
監督 トミー・ヴィガント
出演 ハウケ・ディーカンフ(ヨナタン) テレザ・ウィルスマイヤー(モナ) フィリップ・ペータース・アーノルズ(マルティン) ハンス・プロイヒ・ヴトケ(ウリー・フォン・ジンメルン) フランソワ・ゴシュケ(ゼバスティアン) フレデリック・ラウ(マッツ) ウルリヒ・ノエテン(正義先生) ゼバスチャン・コッホ(禁煙) ニコラス・カントール(テオ) ピート・クロッケ(校長)
ヨナタン・トロッツは、6つの寄宿舎をいずれも逃げ出し、今度はライプチヒにある少年合唱団で有名な聖トーマス校の寄宿舎に入ることになった。ルームメイトの、マルティン・ターラー、ウリー・フォン・ジンメルン、ゼバスティアン・クロイツカム、マッツ・ゼルプマンの4人の少年達とも、すぐに意気投合した。ここの指揮者のヨーハン・ベク"正義先生"は優しく、理解がある先生である。5人の少年達は、宿舎の近くの空き地に放置されたままの禁煙車両と呼ばれる古い汽車を隠れ家にしている。ある日、持ち主だと名乗る"禁煙"という男がやってきた。彼は、少年達にいつでも来るよう言い、ヨナタンが隠して連れて来た犬ここで飼う事にした。合唱団公演のテレビ中継の日、対立する通学生のリーダーモナたちに、ゼバスティアンが大切な楽譜を盗まれ、地下室に閉じ込められてしまった。ヨナタンたちは、ゼバスティアンを救出したが楽譜は燃やされてしまった。だが、ベク先生は怒らず、友達を助けた事を誉め、自分がかつて寄宿生だった頃の話をした。そして、クリスマス劇を成功させ名誉を挽回するように言う。クリスマス劇に悩む5人はある時、隠れ家で「飛ぶ教室」という古い芝居の台本を発見。彼らはこれをアレンジして、クリスマス劇にしようと張り切る。ところが舞台稽古を見に来たベク先生は、この劇の上演禁止を命じた・・・。

DAS_FLIEGENDE_KLASSENZIMMER-47.jpg

DAS_FLIEGENDE_KLASSENZIMMER-16.jpg  DAS_FLIEGENDE_KLASSENZIMMER-32.jpg  DAS_FLIEGENDE_KLASSENZIMMER-66.jpg

DAS_FLIEGENDE_KLASSENZIMMER-7.jpg  DAS_FLIEGENDE_KLASSENZIMMER-18.jpg  DAS_FLIEGENDE_KLASSENZIMMER-30.jpg

DAS_FLIEGENDE_KLASSENZIMMER-13.jpg  DAS_FLIEGENDE_KLASSENZIMMER-36.jpg  DAS_FLIEGENDE_KLASSENZIMMER-71.jpg

ikiram.gif 気に入ったらこちら→ 洋画ランキング
スポンサーサイト

Thema: 美少年 - Genre: 映画

【2006/12/06 05:08】 | ハウケ・ディーカンフ | Trackback(0) | Comment(0) | page top↑
<<ニコライ・ブルリャーエフ 「僕の村は戦場だった」 | Home | ジェイミー・ベル 「リトル・ダンサー」>>
Comment
Comment












管理者にだけ表示を許可する

Trackback
Trackback URL
http://white1111111.blog84.fc2.com/tb.php/21-4d38f8b5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| Home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。