スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
ビョルン・アンドレセン「En karlekshistoria」
ビョルン・アンドレセン Björn Andrésen

DIV-BjornA-01.jpg

前記事の修正、追加を兼ねた記事です。
『En kärlekshistoria / 邦題:純愛日記』に、当時15歳のアンドレセンは、主人公のペルの仲間として、数カットの出演をした。弱冠26歳の新人だったロイ・アンデルソン監督は、この作品で監督・脚本・編集をこなしたという。

『En kärlekshistoria / 邦題:純愛日記』
1970年 スウェーデン
[ Title ]
『A Swedish Love Story』 ・・・aka
『Eräs rakkaustarina』 ・・・フィンランド
『Schwedische Liebesgeschichte, Eine』 ・・・西ドイツ
[ 監督・脚本・編集 ]
ロイ・アンデルソン Roy Anderson
[ 出演 ]
ロルフ・ソールマン (Rolf Sohlman) ・・・ペル(Par)
アン・ソフィ・シリーン (Ann-Sofie Kylin) ・・・アニカ(Annika)
バーティル・ノルストレム (Bertil Norstrom) ・・・アニカの父ヨーン(John)
アニタ・リンドブロム (Anita Lindblom) ・・・エバ(Eva)
マグレート・ヴェバース (Margreth Weivers) ・・・アニカの母エルサ(Elsa)
ビョルン・アンドレセン (Björn Andrésen) ・・・ペルの友達(Pär's Buddy)
[ Story ] (goo より)
ストックホルム郊外にある療養所に祖父を訪ねた15歳の少年ペルは、庭で黒いグレートデンを連れた少女に魅せられた。やがて友達から紹介されたペルは、少女の名はアニカという14歳の可愛い少女であることを知る・・・。
17.gif Links
純愛日記(1970) - goo
※↑作品についての詳しい解説、あらすじなど。
Roy Andersson Filmproduktion
IMDb:Kärlekshistoria, En
17.gif DVD Links
Xploited Cinema:A SWEDISH LOVE STORY
MOVIEMIX:En kärlekshistoria
CVMC:En Karleks Historia

DIV-BjornA-02.jpg

DIV-BjornA-05.jpg

※『ベニスに死す』についての追加です。
『ベニスに死す / 原題:Morte a Venezia』
[Title]
『Death in Venice』 ・・・カナダ・イギリス・アメリカ (English title)
『Morte em Veneza』 ・・・ブラジル・ポルトガル
『Döden i Venedig』 ・・・スウェーデン
『Døden i Venedig』 ・・・デンマーク
『Halál Velencében』 ・・・ハンガリー
『Kuolema Venetsiassa』 ・・・フィンランド
『Mort à Venise』 ・・・フランス
『Morte a Venezia』 ・・・イタリア
『Muerte en Venecia』 ・・・スペイン
『Thanatos sti Venetia』 ・・・ギリシャ
『Tod in Venedig』 ・・・西ドイツ
17.gif Links
IMDb:Morte a Venezia
Trailer:Death in Venice
※↑『ベニスに死す』の予告編。
17.gif 『ベニスに死す』についての前記事はこちら
17.gif 『タッジオを探して』についての記事はこちら

DIV-BjornA-04.jpg

DIV-BjornA-03.jpg

DIV-BjornA-06.jpg
★ Perdus cette nuit ★

ikiram.gif気に入ったらこちら→ 洋画ランキング
スポンサーサイト

Thema: 美少年 - Genre: 映画

【2007/03/18 19:06】 | ビョルン・アンドレセン | Trackback(1) | Comment(4) | page top↑
<<アレックス・ペティファー 「STORMBREAKER」 | Home | アレックス・ペティファー>>
Comment
soprano様
お久しぶりです。ベニス一筋のdakoです。パソコンを開いた時は先ず此処にお邪魔して、美しいタッジオにご挨拶とポチッをしてから始まります。前のも「バック?壁紙?背景?」良かったのですがマタマタ素敵に為りましたねぇ~シックで落ち着いていて美しくって涼しくてセンスい~ぃ。

「ヴィスコンティが顔は可愛いが背が高すぎる」って言う所有りますよねぇ~
あの時のヴィヨルンの身長が179cmと最近知り納得しました。勿論結果的にはヴィヨルン以外には無かったと思いますが。
【2007/07/19 01:45】 URL | dako #-[ Edit] | page top↑
dako様

こんにちは。お久しぶりです。
時々ご訪問下さっていたんですね。感激です。ランキングの協力も大変有難いです。ありがとうございます!!
テンプレート変えてみましたが重くならないか心配ですが・・・。

あの時のビョルンの身長が179cmとは今知りました。ビックリです!それは、「背が高すぎる」と言うのも分かりますが、そんな高くは感じませんでした。本当ですね。タッジオのビョルンの代わりの少年は私も未だに見たことがありません。
【2007/07/19 07:23】 URL | soprano #JalddpaA[ Edit] | page top↑
初めまして、こんにちは。
mayuと申しますノシ

ビョルン・アンドレセンを調べていると
こちらのサイトに繋がりました^^
内容がとても詳細に書かれていて
知らないこともいろいろ知れて嬉しいです。

昨日、「ベニスに死す」を初めて観ました。
アンドレセンが本当に綺麗で
見惚れてしまいました(笑)
海辺でのシーンも凄く素敵です(´∀`)

それでいきなりなんですが、
アンドレセンは今はどうしてるのでしょうか?
もし良ければ教えてください。
お願い致しますm(_ _)m

またこちらに遊びに来ますね♪
しかし美少年が多くて
テンションが上がってしまいます(笑)
【2008/09/18 22:14】 URL | mayu #GhMHlou2[ Edit] | page top↑
このコメントは管理者の承認待ちです
【2011/10/11 22:14】 | #[ Edit] | page top↑
Comment












管理者にだけ表示を許可する

Trackback
Trackback URL
http://white1111111.blog84.fc2.com/tb.php/83-a84e97b9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ベニスに死す
休暇をとってベニス(ベネチア)に静養にやってきたドイツの老作曲家が、まるでギリシャ彫刻のような容姿をした美少年に心を奪われてしまったことからベニスを離れられなくなり、街に蔓延する疫病によって命を落としてしまうまでを描いた“愛と死の大交響詩”。 DVDジャンル別リアルタイム価格情報【2007/04/18 23:18】
| Home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。